第2種医療機器製造販売業 許可番号27B2X00327(本社)
医療機器製造業 登録番号27BZ200297(本社) ・ 27BZ001293(茨木工場) ・ 05BZ200007(秋田第一・第二工場) ・ 05BZ200016(秋田第三・第四工場)
医療機器修理業 許可番号27BS200656(茨木工場)
お問い合わせ
第2種医療機器製造販売業 許可番号27B2X00327(本社)
医療機器製造業 登録番号27BZ200297(本社) ・ 27BZ001293(茨木工場) ・ 05BZ200007(秋田第一・第二工場) ・ 05BZ200016(秋田第三・第四工場)
医療機器修理業 許可番号27BS200656(茨木工場)

五領田 真起子

未経験でも応募可能、そこから未来が動き出した。

品質管理部 品質管理二課
五領田 真起子
MAKIKO GORYOUDA
2017年11月 中途入社

女性でも長く続けられる職場を求めて。

前職は化粧品会社で働いていました。2年間、接客・販売業務を行いましたが、化粧品の成分で手がひどく荒れてしまい、メイン業務であるフェイシャルマッサージを続けられなくなってしまったんです。転職を考え、大学時代の恩師や先輩たちに相談した末に、女性でも長く続けている方が多いという品質管理職を志望するようになりました。大学院で専攻していた化学、あるいは前職で経験のある化粧品関係を希望していましたが、どこも転職には実務経験が必須。一度理系職から離れてしまった私には難しいのかも…と諦めていたところ、「未経験でも応募可能」というフカイ工業の募集に出会ったんです。

入社後すぐは、電話対応の仕事からスタートしました。当時は家電の知識がまったくなく、お客さまからの問い合わせ内容がイメージできずに四苦八苦していました。電話をとるたびに、「少々お待ちください」と言って上司や先輩社員に不明点を確認し、お客さまへ回答するということの繰り返し。これではダメだと思い、製造部の解析に立ち会い、不具合の内容を学ばせてもらったりすることで、だんだんと知識が増え、問い合わせの対応も自分で判断できることが増えてきました。とはいえ、いい加減な情報を提供しないよう、少しでも疑問がある場合は必ず確認し、正直に仕事をするよう心がけています。

業務に幅広く関われるから、やりがいも大きい。

現在は電話対応のほか、家電の品質管理担当として商品の高品質を実現・維持するための運用や仕組みづくりに携わっています。たとえば、既存の製品が出荷されるまでを例に挙げると、事前に製造元の工場から入手した検査書をチェックし、日本に入ってきても問題ないか入荷の可否を判断します。入荷後は社内での受入検査の結果を確認。不良品が発見された場合は、すぐに受入の現場に行って不良があった箇所の写真をとり、資料としてまとめて工場側へ連絡を入れます。検査に使用するチェック項目の帳票の改訂、お客さまからの修理依頼品の解析書の作成、解析結果のご連絡なども仕事のうち。解析結果を確認する際は、同じ機種で同様の不具合が発生していないか監視し、不良が増加傾向にある場合は工場側へ連絡を入れるなど、不良率を抑えるさまざまな取り組みを行っています。

検査自体は製造部の方が行ってくれるのですが、製造部が手いっぱいの時は私たちが手伝いに行き、実際に検査をすることもあります。また、クレームの窓口は管理課の領域になりますが、電話はすぐ取るようにしているので、そういった意味では管理課の仕事もさせていただいていますね。前職は一度仕事を覚えてしまえば、毎日がルーティンワークだったので、フカイ工業のように幅広く仕事に携わり、いろいろな経験ができることに面白みを感じています。

まずは、仕事しやすい現場づくり。次は、さらなる不良削減を目指す。

エンドユーザーと製造現場、両方の声を吸い上げ、工場側へ投げかけてより良い商品づくりにつなげていけるのが品質管理のやりがいだと思います。より満足度の高いものづくりを安定的に行っていけるように、両者の橋渡しのような存在になりたいですね。特に、製造現場に対しては仕事がしやすいように、検査書の内容がわかりにくいといった声があれば、すぐに対応します。また、現場はパートさんが多いのですが、社員との間に壁を感じることなく、なんでも話してもらえるように、できるだけ柔らかい雰囲気づくりを心がけています。先日、製造部の方から「つい、五領田さんに連絡してしまいました」と言ってもらえるできごとがありました。社歴も浅く、新米の私でも現場の方々に頼っていただけているように思えてうれしかったです。今後はさらに不良率を減少できるような提案を行い、お客さまからお褒めいただける商品を増やしていくのが目標です。

私のON&OFF

〈1日のタイムスケジュール〉

8:30 出社
メールチェック&当日の仕事の確認。
8:45 始業
朝のミーティング。その後は、前日の修理解析結果を確認し、販売先やエンドユーザーへ連絡。合間にお客さまからのお問い合わせに対応します。
10:30 レビュー会議
新商品・既存商品に関する問題などを全部署参加で確認。
12:00 お昼休憩
13:00 業務再開
午前中の議事録作成、出荷検査レポートの確認、検査書の改訂など、デスクワークが中心。現場で不具合などが発生した場合は、確認に行きます。
17:00 掃除
事務所全員で清掃をします。
17:10 業務再開
当日中にやるべき仕事がないか、また次の日の仕事の確認をします。
17:45 終業・退社

〈休日の過ごし方〉
外に出ておいしいものを食べるのが好きです。つい最近も、ナゴヤドームにカープ戦を観に行って、ひつまぶしを食べてきました。会社の人にはあまり知らせていなかったのですが、実は広島出身のカープ女子なんです(笑)。

スタッフインタビュー

石辻 岳志

営業技術部 営業技術課
2017年4月 中途入社

水口 貴弘

営業技術部 営業二課
2012年4月 新卒入社

今北 泰男

営業技術部 営業一課
2015年7月 中途入社

五領田 真起子

品質管理部 品質管理二課
2017年11月 中途入社